『歩く』と『走る』の違いが分かる人は閲覧禁止です(笑)

【走る動きが分かると
 跳び箱と縄跳びをする意味が分かる!?】

a3ab73b3f14a4a88b3a18a90a3fbd51d_s.jpg
こんにちは!

ランニングマン豊本です!

突然ですが、皆さんに問題です。

Q「走る」と「歩く」のそれぞれの動きの大きな違いとは?

 1 スピード 2 太ももの高さ 3 跳ねる


 分かりましたか?

ちなみに、この問題で正解をこたえられた人は指で数えるぐらいでした(笑)



正解は・・・ 「3 跳ねる 」

歩く.jpg
「歩く」→地面から両足が同時に離れる瞬間がない移動方法

走る.jpg
「走る」→地面から両足が同時に離れる移動方法

ということは


『走る動作』 ≒ 『歩く動作』 × 『飛ぶ動作』

足を速くするためには


『前へ遠くに飛ぶ』練習
が大切になりますね。

縄跳びをその場で2重飛びできたら

今度は前に進みながらするようにしたら

『速く走る』に繋がりますね。

この記事へのコメント